そもそもシミが出来る原因

そもそも、シミができてしまう原因の多くは、メラニン色素が表皮や新皮に溜まってしまい色素沈着を起こしてしまうことです。

 

シミ

 

普段の生活の中で紫外線を長時間浴びると、皮膚の内側にある基底層と呼ばれる部分に点在しているメラノサイトという色素細胞に刺激が加わってしまいます。

 

このメラノサイトに刺激が加わると、チロシナーゼと呼ばれる酵素の活動が活発になり、メラニン色素が出来上がります。通常であればこのメラニン色素は肌の新陳代謝によって自然と消滅していくのですが、歳をとるにつれてだんだんこの新陳代謝のレベルが低くなってくるため、メラニン色素が肌に残りやすくなってしまいます。

 

長時間紫外線を浴びた・・などの理由で、自身の新陳代謝では処理することができない量のメラニン色素が生成されてしまうと、それがシミとなって肌に現れて来るのです。

 

プラセンタでなぜシミが改善できるのか

プラセンタには、シミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあるため、シミ対策として非常に効果があります。ただし、メラニンの生成を抑える点に優れているため、すでに色素沈着をしてしまっている部分の改善には即効性はありません。

 

即効性は有りませんが、後述するように新陳代謝を活性化させてターンオーバーを正常化させるので、真皮層にこぼれてしまったシミも時間をかければ改善することが可能です。)

 

美肌

 

また、プラセンタには、上皮細胞成長因子と呼ばれるものが含まれており、シミだけでなくシワや顔のたるみなどを改善させる効果もあります。

 

上皮細胞成長因子によって線維芽細胞の働きが活発になると、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させることが出来るため、肌の新陳代謝を活性化する効果もあります。それによってターンオーバーが正常化され、真皮層に出来てしまったメラニン色素を排出し、シミを改善する効果が有ります。

 

おすすめのプラセンタを摂取するタイミング

プラセンタを摂取するのにおすすめな時間帯は、肌のゴールデンタイムと呼ばれる22時から深夜2時の間です。この時間帯にプラセンタを摂取することで、成長ホルモンと合わさってより効果が得られるようになります。

 

また、サプリメントなどであれば、空腹時に摂取することで途中でプラセンタの成分を壊さずに、体の隅々まで栄養成分を行き渡らせる事が可能となります。

 

その他のシミ対策

シミの対策ですが【紫外線を防止すること】【肌の新陳代謝を上げること】が大切です。外に出る時は日焼け止めクリームなどを塗ってなるべく肌に直接日光が当たらないようにしてください。

 

また、日傘や防止なども有効な手段になります。肌の新陳代謝を上げるためには、ビタミンCを摂取したり適度な運動をすることが大切です。血行を良くすることで肌のターンオーバーを促進させることができ、出来てしまったシミを早く改善することができます。